サータのリアルな評判・口コミを5つ集めてみた~価格情報や返品方法、キャンペーン・クーポン情報も紹介

ほとんどの人は、長い人生の3分の1を睡眠時間が占めています。

残りの3分の2の活動時間を快適に過ごすためには、快適な睡眠をすることがとても重要です。

フローリングやベッドで寝ている場合にはマットレスや枕、布団で寝ている場合には敷布団と下で体を支えているマットが快眠のポイントとなります。

朝起きたときに疲れがとれていない・腰が痛い・身体が痛い・だるいなど不調がある場合には、もしかするとマットレスなどが身体に合っていないケースが考えられます。

快眠のためにも、まずはマットレス選びからこだわってみてはいかがでしょうか。

そうはいっても、マットレスにはたくさんの種類(メーカーやブランドも含め)があり迷ってしまいます。

実際に寝心地を確かめてみるとよいのですが、何を基準に選べばよいのかもわかりませんよね。

そこで今回はマットレスの『Serta(サータ)』というメーカーに焦点をあててみました。

「マットレスを探していたらサータというマットレスをよく見かけたけど、実際にどうなんだろう…。」

「サータのマットレスの特徴やメリット・デメリットについて知りたい!」

「サータのマットレスの価格は高い?サイズや価格について教えてほしい。」

など、サータのマットレスについての疑問の声がネット上でも多くあがっています。

全世界で数多くの高級ホテルに採用されているサータのマットレスは、世界でも愛用している人が多くいます。

日本で販売されているマットレスは、日本人に合わせた芯のある寝心地とソフトなタッチ感の両立を実現して、

日本用にアレンジされて販売されているのです。

そんなサータのマットレスで快適な睡眠のために、良いものを探してみましょう。

睡眠に不満があるかたや、マットレスを交換する予定のかた、朝起きたときに腰痛や肩こりが気になる人、ベッドも一緒に購入予定のかた、日本製を探しているかたなどさまざまな人の参考になれば幸いです。

サータの評判・口コミまとめ

サータのマットレスの購入を検討する際に、実際に使っている人のブログや口コミからどのような仕様なのか・寝心地なのかリサーチすることができます。

口コミや評価をみていると良いものも悪いものもあり、どちらもとても参考になります。

実際に、サータのマットレスを使用している人の声をまとめました。

「サータのマットレスは体があまり沈まないので、寝返りがとてもスムーズにできます。最近敷布団で寝ていたせいか、起きたときにいつも同じ方向を見ているので寝返りしていないのかなと不安になっていました。肩や首も痛くなっていたので、初めてマットレスを購入したのですが、使い始めからとても快適です。」

「表面にウレタンが使用されているというので、通気性に若干の心配があり購入しました。しかし、通常のマットレスのウレタンと違い、夏場にもかかわらず蒸れにくいことにビックリ!汗っかきで朝起きたときの寝汗がすごかったのですが、サータのマットレスに変えて、昔ほど寝汗をかかなくなったような気がします。」

「サータのマットレスは種類がいくつもあるので、好みのマットレスを探すことが可能です。しかしよく見てみると、良いマットレスほど、やはり値段は高めとなっています。世界でも人気のマットレスであり、さらに寝心地もお値段以上なので文句はありませんが、私はお財布と相談してちょっと安めのマットレスを買うことにしました(笑)」

「サータのマットレス、種類が多すぎて選ぶのに苦労しました。たくさんあるのは良いのですが、どれが自分に合うマットレスなのか分からず、ネットでたくさんの情報を集めるのが大変でした。お店にいって店員さんに聞くのが一番なのですが、近くに展示されているお店がなく、結局ネットの情報を見て購入しました。身体にフィットしてとても快適に眠れています。」

「前々からマットレスを交換したいと思っていたのですが、引っ越しをきっかけにちょっと無理してサータのマットレスを買いました。起床時に感じていた背中の痛みや腰の痛み、倦怠感が嘘のように消えて、とにかく朝から目覚めが最高です。良質な睡眠となっているようで、日中は脳を含めて身体全体がとっても楽になりました。もう少し早く買っておくべきだったと反省しています。」

などの口コミがありました。ツイッターなどでもたくさんの口コミや情報などがありとても参考になります。

サータの3つの注意点・デメリット

サータでマットレスを購入する予定のかたは、次のことに注意しておきましょう。

とにかく種類が多い

サータのマットレスはとにかく種類がたくさんあります。

もちろんこれはメリットでもありますが、どのマットレスにしようか迷ってしまうかたも多いようです。

大きく分けて16種類のマットレスがあり、さらにそれぞれに厚さなどの違いもあるので20種類は超えています。

寝具メーカーで、これだけのマットレスの種類があるところは珍しく、買い物でよく迷ってしまうという人は、選ぶのに時間がかかってしまう場合があります。

選ぶ楽しさもありますし、他の寝具メーカーを見て探す必要がなくなるので、メリットの方が大きいですね。

起き上がるときにはお尻部分が少し沈む

サータのマットレスは腰痛などにも効果があると人気のマットレスです。

口コミを見てみると良い評価が多いのですが、良くない評価の中には、起き上がるときにお尻が沈むという内容がありました。

感じ方に個人差がありますので、ご参考までにしていただき、実際に店舗で寝心地を確かめた後に、起き上がりまでしっかりと確認してみてくださいね。

マットレスが重たい

こだわったサータのマットレスは、女性ひとりで持ち運ぶには重すぎます。

シングルサイズの軽いものでも30㎏近くします。

大きさもあるので、なかなかひとりで持ち運びベッドフレームに乗せるというのが大変です。

さらに、長持ちさせるためにも定期的にローテーションなどしてメンテナンスする必要があります。

そのたびに持ち上げなければならないので、1人で重いものを持つことが難しいかたは、軽いマットレスなどもあるので、そちらも合わせて検討してみるとよいでしょう。

サータの6つの特徴・メリット

サータのマットレスには次のような特徴があります。

メイドインジャパン

サータのマットレスは、日本でのライセンス生産により、国内で製造されています。

全米で人気1位のマットレスなのですが、すごいところが日本人の嗜好に合わせてアレンジされているのです。

国産というだけでも安心感があるのですが、日本人の体形や好きな寝心地などリサーチして作られているので、日本人の身体にもフィットするマットレスとなっています。

国内での受注生産となっており、日本の技術を取り入れて製造されています。

腰をサポートするゾーニング配列

マットレスを室内に置いていると読書やおしゃべりなどでマットレスの端の部分に座ることがあります。

しかし、安いマットレスは端の部分まで工夫されておらず、へたってしまうこともあるのです。

サータのマットレスは端の部分のコイルを太くして補強してあります。

さらにそれだけでなく、身体の部位(ゾーン)によっても硬さを変えています。

3ゾーンや5ゾーンなどマットレスの種類によって、硬さの部分に違いはありますが、どちらにしても腰の部分は負荷がかかるので、硬めのコイルにされています。

そのため腰をしっかりとサポートし、寝姿勢も美しく、腰痛にもなりにくいと評価が高いのです。

腰の部分が沈まないことで、体圧を分散させる効果もあり、身体全体への負担が少ない設計となっています。

ファイヤーブロッカー装備

サータのマットレスは業界初として、「ファイヤーブロッカー」を採用しています。

ファイヤーブロッカーとは、マットレスの火災に対する安全性基準をクリアした難燃仕様のマットレスです。

国産で高品質ですが、安全性にも追及しているのでとても頼りがいのあるマットレスとなっています。

耐久性の高いポケットコイル

ポケットコイルは体を点で支えるところが最大の特徴といえます。

ひとつひとつが独立したコイルなので、どのような寝姿勢になっても体圧が分散され、圧力を感じにくくなっています。

さらに、ご家族で一緒に使われている場合など、パートナーに振動が伝わりにくくなっています。

サータのコイルに使われている綿材は、JIS規格で最高グレードの綿材となっています。

また、コイルに含まれているカーボンの量が多く、硬度がありへたりにくくなっています。

さらにマンガンが含まれており、粘り気も出て硬いだけでは脆くなる部分をカバーしています。

サータのマットレスに使われている大きさは4種類あり、寝心地(やわらかさ)が違います。

これらのコイルの配列にもこだわっており、交互配列にすることで硬めのマットレスを実現し、平行配列にするとやわらかめのマットレスをなっています。

ジェルメモリーフォーム

サータのマットレスには「ジェルメモリーフォーム」を採用した種類があります。

ジェルメモリーフォームとはマットレスの詰め物素材のことで、一般的な低反発ウレタンに比べて身体になじむスピードが速い素材です。

さらに、低反発ウレタンと比べると、約6倍の通気性をもっています。低反発マットレスは湿気がこもりやすく苦手というかたでも快適にお使いいただけるのです。

さらに、冷たい感触のジェルが組み込まれおり、ひんやり気持ちの良いマットレスとなっています。

復元率も低反発ウレタンに比べると約2倍高くなっており、寝返りの妨げにもなりません。

好みの硬さを選択できる

サータのマットレスは、種類別でサイズだけでなくカラーや硬さも選択することができます。

範囲は限られていますが、硬さなどを選ぶことができるマットレスは意外と少ないので、好みのマットレスを探しやすくなっています。

サータの価格・料金情報

サータのマットレスは種類が豊富で、価格や特徴もそれぞれ違います。

ひとつずつ簡単にご紹介していきます。

ポスチャーノーマル

長持ちするハードな寝心地のマットレスです。

3ゾーン構造で部分によって硬さが違っています。

サータのマットレスの中でもっともロングランの人気シリーズです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
ユーティリティーシングル 81.5×196×26 105,000円
パーソナルシングル 97×196×26 115,000円
シングル 102×196×26 120,000円
セミダブル 122×196×26 135,000円
ダブル 139×196×26 150,000円
クイーン1 150×196×26 165,000円
クイーン2 163×196×26 180,000円
セミキング 180×196×26 215,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×26 240,000円
キング2(2枚マット) (102×2)×196×26 250,000円

ポスチャーベーシック6.8F1(PとN)

youtsu-mattress

ふんわりソフトな感触で体を優しく支える高弾性フォームを採用しています。

耐久性も高く弾力があるので寝返りもしやすくなっています。

硬さが2種類ありやわらかめ(P)とノーマル(N)から選ぶことができます。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ Pタイプ価格(税抜) Nタイプ価格(税抜)
ユーティリティーシングル 81.5×196×27 140,000円 150,000円
パーソナルシングル 97×196×27 150,000円 160,000円
セミダブル 122×196×27 170,000円 180,000円
ダブル 139×196×27 185,000円 195,000円
クイーン1 150×196×27 200,000円 210,000円
クイーン2 163×196×27 215,000円 225,000円
セミキング 180×196×27 245,000円 255,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×27 310,000円 330,000円

サータポスチャーベーシック7.7F1(PとNとPソフト)

上記よりも少し長めのコイルが使われています。

ふんわりソフトな感触で体を優しく支える高弾性フォームを採用しています。

耐久性も高く弾力があるので寝返りもしやすくなっています。

硬さが2種類ありやわらかめ(P)とノーマル(N)とソフト(Pソフト)から選ぶことができます。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ Pタイプ価格(税抜) NとPソフトタイプ価格(税抜)
ユーティリティーシングル 81.5×196×31 160,000円 170,000円
パーソナルシングル 97×196×31 170,000円 180,000円
セミダブル 122×196×31 190,000円 200,000円
ダブル 139×196×31 205,000円 215,000円
クイーン1 150×196×31 220,000円 230,000円
クイーン2 163×196×31 235,000円 245,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×31 350,000円 370,000円(Pソフトはなし)

iSeries ノーマルBOXトップ

ポケットコイルで心地よいフィット感と安定した寝心地のマットレスです。

ジェルメモリーフォームを採用しています。

ソフトタイプとノーマルタイプ、ピローソフトタイプがあります。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×31.5 155,000円
セミダブル 122×196×31.5 175,000円
ダブル 139×196×31.5 190,000円
クイーン1 150×196×31.5 205,000円
クイーン2 163×196×31.5 220,000円
セミキング 180×196×31.5 295,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×31.5 320,000円

iSeriesファームピローソフト

ジェルメモリーフォームを搭載しており、5つのゾーンで硬さが違うマットレスです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)(1トップ価格)
パーソナルシングル 97×196×31.5 195,000円
セミダブル 122×196×31.5 215,000円
ダブル 139×196×31.5 230,000円
クイーン1 150×196×31.5 245,000円
クイーン2 163×196×31.5 260,000円
セミキング 180×196×31.5 375,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×31.5 400,000円

iSeriesスイートピローソフト

スイートピローソフトは一番加重のかかる腰の部分に、太めのコイルを配置して補強しています。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)(1トップ価格)
パーソナルシングル 97×196×33.5 195,000円
セミダブル 122×196×33.5 215,000円
ダブル 139×196×33.5 230,000円
クイーン1 150×196×33.5 245,000円
クイーン2 163×196×33.5 260,000円
セミキング 180×196×33.5 375,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×33.5 400,000円

ライトブリーズ5.8ボックストップ(ソフトとノーマル)

詰め物には低反発を進化させたブレスフォートを採用。

生地の表面には銀イオンの加工がされており、優れた抗菌効果をもったマットレスです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ ソフト価格(税抜) ノーマル価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×33.5 195,000円 158,000円
セミダブル 122×196×33.5 215,000円 178,000円
ダブル 139×196×33.5 230,000円 193,000円
クイーン1 150×196×33.5 245,000円 208,000円
クイーン2 163×196×33.5 260,000円 223,000円
セミキング 180×196×33.5 375,000円 298,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×33.5 400,000円 326,000円

ライトブリーズ6.8ピローソフト(ソフトとノーマル)

5.5と比べるとコイルの長さが6.8インチとなり少し大きくなっています。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ ソフト価格(税抜) ノーマル価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×36 198,000円 198,000円
セミダブル 122×196×36 218,000円 218,000円
ダブル 139×196×36 233,000円 233,000円
クイーン1 150×196×36 248,000円 248,000円
クイーン2 163×196×36 263,000円 263,000円
セミキング 180×196×36 338,000円 338,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×36 406,000円 406,000円

※ノーマルは厚さが33.5㎝です。

ライトブリーズ7.7ピローソフト(ソフトとノーマル)

上記と比べて7.7インチのコイルとなっており、分厚いマットレスが好みのかたにおすすめ。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ ソフト価格(税抜) ノーマル価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×39 208,000円 208,000円
セミダブル 122×196×39 228,000円 228,000円
ダブル 139×196×39 243,000円 243,000円
クイーン1 150×196×39 258,000円 258,000円
クイーン2 163×196×39 273,000円 273,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×39 426,000円 426,000円

※ノーマルは厚さが36㎝です。

スーペリアデイロイヤル

よりソフトな寝心地を追求した高級感あふれるポケットコイルマットレスです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×41 285,000円
セミダブル 122×196×41 335,000円
ダブル 139×196×41 380,000円
クイーン1 150×196×41 405,000円
クイーン2 163×196×41 425,000円
セミキング 180×196×41 455,000円

スーペリアデイプレミアム

しっとりとした寝心地のある高級感あふれるマットレスです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×43 320,000円
セミダブル 122×196×43 370,000円
ダブル 139×196×43 420,000円
クイーン1 150×196×43 440,000円
クイーン2 163×196×43 460,000円
セミキング 180×196×43 490,000円

サータグランドロイヤル

35㎜のブレスフォートで高反発ウレタンを挟み込み、身体をしっかりと受けとめ底付き感を軽減した重厚感あふれるマットレスです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×39 295,000円
セミダブル 122×196×39 345,000円
ダブル 139×196×39 395,000円
クイーン1 150×196×39 415,000円
クイーン2 163×196×39 435,000円
セミキング 180×196×39 465,000円

サータグランドプレミアム

サータグランドロイヤルと比べると分厚くなっています。

より重厚感あるマットレス。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×43 330,000円
セミダブル 122×196×43 380,000円
ダブル 139×196×43 430,000円
クイーン1 150×196×43 450,000円
クイーン2 163×196×43 470,000円
セミキング 180×196×43 500,000円

ポスチャーセレクト7.7F1(PとN)

きめ細やかなフィット感のあるマットレスです。

他マットレスに比べると比較的お手頃価格です。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ Pタイプ価格(税抜) Nタイプ価格(税抜)
ユーティリティーシングル 81.5×196×31 120,000円 130,000円
パーソナルシングル 97×196×31 130,000円 140,000円
セミダブル 122×196×31 150,000円 160,000円
ダブル 139×196×31 165,000円 175,000円
クイーン1 150×196×31 180,000円 190,000円
クイーン2 163×196×31 195,000円 205,000円
キング1(2枚マット) (97×2)×196×31 270,000円 290,000円

MOTION PERFECT

電動ベッド用のポケットコイルマットレスです。

折れ曲がり部分にスリット加工が施されているので、リクライニング時もスムーズに動きます。

表裏のローテーションができないタイプです。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×18 95,000円
セミダブル 122×196×18 115,000円

MOTION PERFECT ムマクウレタン

上記のマットレスにムマクウレタンを組み合わせて出来ています。

ムマクウレタンとは、高い通気性を特徴とした素材で、クッション素材も強く弾力性があります。

サイズ 大きさ(横×縦×厚さ)㎝ 価格(税抜)
パーソナルシングル 97×196×25 120,000円
セミダブル 122×196×25 140,000円

サータのキャンペーン・クーポン情報

現在は、サータのキャンペーンやクーポン情報はありません。

各店舗やネットで販売されているので、そちらのキャンペーンやクーポン情報をご検索ください。

サータの購入は公式サイトがおすすめな理由と実際の購入方法

サータの商品はドリームベッド株式会社が契約し販売促進しています。

公式サイトでもマットレスの紹介はあるのですが、直接サイト内で販売は行っていません。

そのため、商品の購入は全国の取扱店にて購入します。

サータを返品する方法も紹介

まず、サータには2年間の保証がついています。

他のマットレスでは10年保証のものもあるので、短いと感じるかたもいらっしゃるかもしれません。

これは品質保証のものなので、購入後の購入者都合による返品や交換は受け付けていません。

他のメーカーではお試し期間などもありますが、サータにはないので、しっかりと寝心地を確かめた上で購入することをおすすめします。

次に、返品の方法ですが購入する店舗やネットでの販売会社により内容が異なることがあるので、購入前に一度確認しておくとよいです。

返品の際の条件や、手数料の負担額、商品が到着してからいつまでに連絡をするべきなのかなど購入前に把握しておきましょう。

クーリングオフ制度がありますが、ネット通販においては適用外となっているのでご注意ください。

サータに関するギモンにまとめて答えます

サータのマットレスに関する気になるあれこれについて簡単にお答えしていきます。

サータにカバー・シーツはついてる?

ついていません。寿命を長持ちさせるためにも、シーツなどを利用することをおすすめします。

サータは硬め?やわらかめ?

サータのマットレスは種類によって硬さが大きく違います。

やわらかさ順でいくと、下記のように

1.スーペリアデイ
2.iSeries HYBRID
3.iSeries
4.ポスチャーとなっています。

硬めのマットレスも多くあるので、購入前にもう一度硬さについて確認してから買ってくださいね。

サータの寿命は?どれくらいの期間使える?

スプリング製のマットレスは、どちらかというと綿材から耐久性を推定することができます。

サータのマットレスは「SWRH83BC種」という企画なので、10年から15年は同じようなスプリングの性能を発揮するということです。

普通のスプリングマットレスは7~8年ものが多いのですが、耐久性の優れたサータのマットレスは寿命が長いと言えます。

手入れをしっかりとすることで15年以上使われているかたもいらっしゃるので、大切に長く使うことができるマットレスです。

サータは厚みは?薄くない?

はい。サータのマットレスは薄くありません。

厚手のものがほとんどなので、底付き感などはないので安心して眠ることができます。

サータの手入れ方法は?家で洗える?

寿命を長持ちさせるコツとしては、次の通りです。

・マットレスは3ヶ月に1回中材のローテーションを行うこと。
・シーツやカバーはこまめに洗濯すること。
・マットレスの中材を窓際などに立てかけて、定期的に陰干しをすること。
・湿気が多い環境の場合には、除湿シートなどを利用して湿気をこもらせないこと。
・マットレスの上で飛び跳ねないようにすること。

メンテナンスもしっかりと行っていきたいですね。

サータの販売会社の会社情報

全世界で数多くの高級ホテルに採用されているサータのマットレスは、トップブランドです。

2011年から8年連続で全米の売り上げが一位となっており、世界的にも有名なマットレス。

日本で販売されているマットレスは、日本人に合わせた芯のある寝心地とソフトなタッチ感の両立を実現して、

日本用にアレンジされて販売されています。

日本では、ニューオータニ横浜プレミアムホテルやホテルオークラ神戸など多数のホテルに導入しています。

アメリカの寝具会社ですが、日本で販売されているマットレスは、実は国内の受注生産となっており、ひとつひとつ日本の技術で日本人にあったマットレスを製造しています。

日本ではドリームベッド株式会社が直接契約しており、販売促進や製造を行っています。

そのため、お問合せなどはドリームベッド株式会社にお願いします。

☎:0120-652-231(受け付けは平日の9時~12時と13時~17時となっています。)

会社の住所は、広島市西区己斐本町3丁目12-39です。

メールでのお問い合わせはこちらで受け付けています。

まとめ

種類が豊富で高品質・国内製造と安心のあるサータのマットレス。

中材が違うものやコイルの種類が違うものなど、さまざまな特徴があるので、好みのマットレスを探すのが楽しくなりそうですね。

公式サイトで販売をしていませんが、あちこちの店舗にも展示されているので、ぜひご検討ください。

youtsu-mattress

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です