無印良品のマットレスの評判・口コミを7つ集めてみた~価格情報や返品方法、キャンペーン・クーポン情報も紹介

無印良品といえば、シンプルだけど洗練されたおしゃれなイメージですよね。

生活雑貨以外にも、家具をはじめとして寝具も多く取扱いがあります。

その中でもマットレスは種類も多く、人気商品となっています。

この記事では、そんな無印良品のマットレスの魅力を分かりやすく解説しています。

無印良品のマットレスが気になっている人は是非この記事を参考にしてみてくださいね。

 無印良品のマットレスのリアルな評判・口コミ

商品を購入する時に参考になるのが実際に使った人の感想ですよね。

めったに買い替えないような高い買い物やマットレスのように大きい物は特に気になると思います。

ここでは、実際に無印良品のマットレスを購入して使った人の口コミをまとめました。

無印良品のマットレスの悪い口コミ・評判

無印良品のマットレスを悪いと評価した人の口コミを2つ紹介します。

  • ちょっと硬かった(超高密度ポケットコイル)
  • 柔らかいのでへたらないか心配(ポケットコイルスプリング)

無印良品のマットレスの中でも硬い寝心地なのが、超高密度ポケットコイルマットレスですが、女性や体重が軽めの人には硬く感じる場合もあるようです。

また、ポケットコイルスプリングのマットレスは、柔らかめなので寝心地は良いが今後へたりが心配という声もいくつか見られました。

無印良品のマットレスの良い口コミ・評判

無印良品のマットレスを良いと評価した人の口コミを5つ紹介します。

  • 丁度良い硬さと柔らかさ!(スプリングマットレス)
  • 腰痛持ちでも気持ちよく眠ることが出来る(高密度ポケットコイルマットレス)
  • マットレスが洗えるなんて素敵!(洗えるマットレス・固クッション)
  • 腰痛から解放された(ノンコイルマットレス)
  • 体も沈み込みず寝返りが楽に出来る(スプリングマットレス)
  • 古いマットレスの引き取りもしてくれてこの価格は良心的

無印良品のマットレスの中でも口コミの数が多く、高評価している人は多かったのが「スプリングマットレス」です。

硬さが丁度よく寝心地が良い、寝返りを楽に出来る!という声が多く見られました。

高密度ポケットコイルマットレスも寝心地が良いという口コミが多く、腰痛持ちでも満足な寝心地だという声もありました。

また、無印には洗えるマットレスもあります。

マットレスは通常は、自宅ではもちろんクリーニングも出来ないものがほとんどなので、湿気対策やダニ対策は悩ましい問題ですよね。

そんな中、自宅で洗濯できるというのは本当に画期的だと思います。

ペットも一緒に寝ているので自宅で洗濯できるのは素晴らしい、衛生的に使えるのが嬉しいという口コミが見られました。

無印良品のマットレスで驚くのがリーズナブルであることです。

口コミでも、コスパが良いと書いている人が多く、高品質なマットレスをリーズナブルな値段で購入できるところも高評価の理由なようです。

なお、ノンコイルマットレスは口コミでも高評価でしたが、残念ながら、現在生産されていないそうです。

HPには商品として載っていますが、要在庫確認と表記されていて実際にはほとんど在庫がない状態です。

無印良品のマットレスの1つの注意点・デメリット

無印良品のマットレスの注意点は次の1つです。

  • スプリングマットレスは劣化すると寝心地が悪くなる

寝心地がよく人気のあるスプリングマットレスですが、このタイプのマットレスは無印良品に限らず劣化してくるとスプリングが体に当たって寝心地が悪くなってきます。

無印良品の公式HPのレビューにも同じようなことを書いている人がいました。

元々、リーズナブルな商品となっていますので、劣化を感じたら早めに買い替えるようにしましょう。

無印良品のマットレスの4つの特徴・メリット

無印良品のマットレスの特徴は大きく分けると次の4つです。

  • 選べる寝心地
  • コイルは日本の職人さんの手作業
  • コストパフォーマンスが良い
  • 湿気を溜めにくい構造

無印のマットレスの最大の特徴は、選べる寝心地です。

中の構造の違いからマットレスは大きく分けると4つに分けられます。(ノンコイルは現在生産がないため含んでいません。)

  • コイルスプリング
  • ポリエチレン(洗えるマットレス)
  • ウール+ラテックス
  • ウレタン
youtsu-mattress

一番種類が多いのは「コイルスプリング」です。

無印のマットレスの主力商品と言っても良いでしょう。

コイルスプリングは、コイルの密度や形の違う5種類のマットレスがあります。

中でも超高密度増量タイプでは、コイルの線径1.2㎜と通常のコイルより、かなり細いコイルを日本の職人さんが、1本1本手作業で繊細に仕上げています。

コイルのマットレスの場合、それぞれのコイルが体に沿って体を支えてくれるので、安定した姿勢を負担なく保つことが出来ます。

寝心地は、密度が高いほど体の沈む込むが、深くなるため柔らかめな寝心地になります。

ちなみに、無印のポケットコイルのバネの数は、他有名メーカーに匹敵するくらい多いにも関わらず、値段はその半分くらいで販売されています。

口コミにもあったように、無印良品の魅力は優れたコストパフォーマンスにもあるといえるでしょう。

スプリングのマットレスは、ボンネルコイルが使われています。

寝心地はポケットコイルよりも硬めで、コイルが点で支えているのに対して、スプリングは面で支えているため弾力があります。

値段は、コイルよるもお手頃価格で購入出来ます。

そして、無印良品の中で一番硬い寝心地なのが、洗えるマットレスです。

これは、硬い寝心地じゃなければ寝られないというくらいかなり硬めな寝心地を求める人にはおすすめです。

このマットレスは、洗えることと3つ折りに出来るところも魅力なのでマットレスをしまっておきたい人、どうしても洗いたいという人は良いかもしれません。

やわらかウール2層式マットレスは、ウールとラテックスの2層構造のマットレスです。

名前の通り寝心地は柔らかめです。

そして、ウレタンマットレスは特定のベットフレームに敷くことを推奨しているマットレスで厚さも7㎝と薄いです。

寝心地は、やわらかめとかための2つがあり、表面の凸凹が体圧分散性を高くしてくれます。

無印良品のマットレスの価格・料金情報

無印良品では、現在9種類のマットレスが販売されていますが、先ほども説明したようにノンコイルマットレスについては、現在新たな生産がなく在庫がない状態ですのでそれ以外のマットレスの価格について紹介していきます。

<サイズ>

  • スモール 幅80×奥行195(cm)
  • シングル 幅97×奥行195
  • セミダブル幅120×奥行195
  • ダブル  幅140×奥行195
  • クィーン 幅160×奥行195

増量タイプ・超高密度ポケットコイルマットレス(厚さ19㎝)

  • スモール 79,000円(税込み)
  • シングル 89,000円
  • セミダブル104,900円
  • ダブル  119,000円
  • クィーン 134,900円

超高密度ポケットコイルマットレス・中央かため仕様(厚さ19㎝)

  • スモール 64,900円
  • シングル 72,900円
  • セミダブル89,900円
  • ダブル  104,900円
  • クィーン 119,000円

洗えるマットレス・固クッション(13㎝)

  • スモール 44,900円
  • シングル 49,900円
  • セミダブル59,900円
  • ダブル  69,900円
  • クィーン 79,900円

高密度ポケットコイルマットレス・スモール(厚さ19㎝)

  • スモール 37,900円
  • シングル 39,900円
  • セミダブル54,900円
  • ダブル  69,900円
  • クィーン 84,900円

ポケットコイルスプリングマットレス(19㎝)

  • スモール 24,900円
  • シングル 29,900円
  • セミダブル39,900円
  • ダブル  49,900円

スプリングマットレス(厚さ18㎝)

  • シングル 14,900円
  • セミダブル19,900円
  • ダブル  24,900円

やわらかウール二層式マットレス(13㎝)

  • スモール 29,900円
  • シングル 39,900円
  • セミダブル49,900円
  • ダブル  54,900円
  • クィーン 59,900円

ウレタンマットレス・薄型(厚さ7㎝)

スモール 7,990円(オーク材2段ベッド・ハイベッド・パイン材ミドルベッド用)

無印良品のマットレスのキャンペーン・クーポン情報

残念ながら、無印良品のマットレスを、お得に購入出来るキャンペーン情報やクーポンは現在ありません。

しかし、無印良品には「無印良品週間」なるものがあります!

これは、無印良品の商品をお得に購入することが出来るキャンペーンで、年に数回開催されていますが、具体的な日程は直前に発表されるため次回はいつ開催予定なのか今のところ不明です。

無印週間は、配送料が無料や商品が10%オフ、お得なクーポンの発行などが毎回ありますので是非細めにチェックしてみて下さい。

無印良品のマットレスの購入は公式サイトがおすすめな理由と実際の購入方法

無印良品のマットレスは、実際の無印の店舗での購入も出来ますが公式ネットストアがおすすめです。

おすすめの理由は次の4つです。

  • 配送料無料(一部マットレス)
  • 古いマットレスの引き取り無料
  • 開梱設置・包材持ち帰り無料
  • 選べる支払方法

まず、マットレスの配送料ですがネット限定で以下のマットレスについては送料無料で購入出来ます。

  • 増量タイプ・超高密度ポケットコイルマットレス
  • 超高密度ポケットコイルマットレス・中央かため仕様
  • 洗えるマットレス・固クッション
  • 高密度ポケットコイルマットレス
  • (・天然素材でつくったノンコイルマットレス・ダブル)

それ以外のマットレスについては、商品の購入価格30,000円以上で送料無料になります。

希望すると同時に、いらなくなったマットレスの引き取りも無料でしてくれます。

送料無料で不用品も回収してくれるなんてとても助かりますよね。

ちなみに、通常有料ですが公式ネットストアからの申込では、マットレスを包んできた包梱材も無料で持ち帰ってもらうことが出来ます。

マットレスのように大きいものだと、包梱材も大きく量もあるので、必要な方は利用するとよいと思います。

また、支払方法も以下の通り様々用意されています。

  • 代金引換(手数料なし)
  • クレジット
  • d払い
  • Yahoo!ウォレット
  • 楽天ペイ

このようにメリットがたくさんありますので、購入は公式ネットストアがおすすめです。

無印良品のマットレスを返品する方法も紹介

無印良品のマットレスは、受取日から30日間であれば返品可能です。

ただし、「イメージ違い」「サイズ違い」などの顧客事由による返品の場合は顧客負担となります。

また、顧客事由の場合、交換は不可です。返品後に再度購入手続きをする形となります。

不良品や配送中の破損などの場合は、商品到着から8日以内であれば、無料で新しいものと交換してもらうことが出来ますので、商品受け取り後は速やかに商品を確認するようにしましょう。

無印良品のマットレスに関するギモンのまとめて答えます

ここでは、無印良品のマットレスについてよくあるギモンについてまとめてありますので、是非参考にしてみて下さい。

無印良品のマットレスにカバー・シーツはついている?

無印良品のマットレスにカバーやシーツはついていません。

無印良品では、別売りでベットパットやボックスシーツなどの品揃えが豊富にあります。

デザインも素敵なものがたくさんあるので一緒に購入するとよいと思います。

無印良品のマットレスは硬め?やわらかめ?

無印良品のマットレスの硬さは商品によって異なります。

無印の公式ストアののっていた表を参考に固い順にならべると以下のようになります。

  • 洗えるマットレス・固クッション/スプリングマットレス
  • 高密度ポケットコイルマットレス
  • 超恋密度ポケットコイルマットレス/ポケットコイルスプリングマットレス
  • やわらかウール二層式マットレス/増量タイプ・超高密度ポケットコイルマットレス

それぞれの素材によってフィット感が異なりますので、店舗で試すことの出来る場合には好みで選びましょう。

無印良品のマットレスの厚みは?薄くない?

無印良品のマットレスは、コイルスプリング系のものは18㎝から19㎝となり、それ以外のものは10㎝前後です。

コイルスプリング系のものは、厚みも十分ありますがそれ以外のものは薄めです。

ベッドにのせるというよりは敷布団の代わりに使うのかなといったイメージです。

無印良品のマットレスの寿命は?どれくらいの期間使えるの?

無印良品のマットレスはコイルを使っているものであれば平均8年、ラテックスのものは平均5年から8年とされています。

一般的には、ポケットコイルマットレスの寿命は、3年から5年といわれているので、無印良品のマットレスは平均より長く使うことの出来るマットレスといえると思います。

口コミの中には、10年以上使っているが問題ないとい声もあったので使い方によっては、もっと長く使うことも出来るようです。

無印良品のマットレスの手入れ方法は?家で洗える?

マットレスは、基本的に洗えるマットレスの商品以外には洗濯やクリーニングは出来ませんが、湿気によるカビを防ぐために天気の良い日には風通しの良い場所に立てかけて湿気を逃がすようにしましょう。

汚れがひどい場所が部分的にある場合には、まず薄めた中性洗剤を浸した布でふき取りをします。

次に水の濡らした布で洗剤が落ちるようによく拭いて最後に自然乾燥させましょう。

また、同じ方向ばかりで寝ていると特定の場所にへたりが出てきてしまいます。

長く使うためには、定期的に上下と裏表を返して使うことが推奨されています。

無印良品のマットレスの販売会社の会社情報

会社名 株式会社 良品計画
本社 東京都豊島区東池袋4-26-3
問い合わせ 0120-14-6404

0120-86-6404

店舗数 国内420店舗

まとめ

以上のことを踏まえて無印良品のマットレスの要点を以下のようにまとめました。

  • 無印良品のマットレスは、寝心地によって多数のマットレスがある
  • コイルは日本の職人さんの手作り
  • 高品質低価格
  • 厚さは商品次第だがコイルスプリング系のマットレスは十分な厚さがある
  • 購入するなら、送料・包梱材引き取り・不要マットレス引き取り無料の公式ネットストアがおすすめ
  • 返品は30日以内なら可能(ただし顧客事由による返品の送料は自己負担)
  • マットレスのお手入れは天日干し

無印良品の家具は、個人的には高いイメージがありましたが、マットレスについては他有名メーカーに比べて意外にもリーズナブルだという印象です。

そして値段は、リーズナブルでも品質については日本人の職人さんが手作業で作っていることや、コイル数が有名メーカーに匹敵することなどからも高品質なことがうかがえます。

実際に口コミでも「コスパが素晴らしい」という声が多く見られました。

また、配送料や包梱材引き取り、古いマットレスの引き取りが無料であったりとサービスが充実しています。

実店舗も多いため気になる人は寝心地も試してみやすいと思います。

是非、リーズナブルだけど品質は確かなマットレスを探しているという人は、無印良品のマットレスを検討してみてはいかがでしょうか。

youtsu-mattress

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です