ACE BEDのマットレスの評判・口コミを6つ集めてみた~価格情報や返品方法、キャンペーン・クーポン情報も紹介

人生の中で睡眠の時間は人によりけりですが、約3分の1とされています。

3分の1をどう過ごすかにより、残りの3分の2の生活が快適に過ごせるかどうか変わってきますよね。

安眠するためにも、まずは土台となるベッドや布団のチョイスはとても大切になります。

ベッドの場合には、ベッド本体だけでなく、マットレスの存在も大きいものです。

マットレスだけをとってもかなり多くの種類があり、どれを買うべきか迷っているかたもたくさんいます。

適当に購入してしまい、なかなか寝付けず失敗したという話も耳にします。

そこで今回は、ACE BEDという韓国のベッドメーカーによるマットレスについてご紹介していきます。

「ACE BEDのマットレスはどんな寝心地なの?評判や口コミについて知りたい!」

「ACE BEDのマットレスの特徴や注意点などはある?」

「ACE BEDを購入したいけど、どうやって買うのがおすすめ?」

など、ACE BEDというメーカーにはたどり着いたものの、詳しく分からないというかたも多いようです。

実際、『ACE BED』で検索してみると、ハングル文字や英語の公式サイトとなっており、なかなか読みづらいのです。

購入の前に、ACE BEDのマットレスや購入方法、会社概要などをよく知るために、分かりやすくお伝えしていきます。

マットレスを探しているかた、なかなか安眠出来ずに困っているかた、韓国でACE BEDの家具に出会い日本でも購入したいと考えているかたなどの参考になれば幸いです。

ACE BEDの評判・口コミまとめ

ACE BEDの商品を日本でも使っているというかたはまだ少ないため口コミの数も少ないのです。

しかしながら、徐々に需要が伸びてきており、2019年の7月に韓国で行われた専属モデルの『パク・ボゴム』のサイン会に参加されたかたも多くいらっしゃいました。

日本でも『ボゴミ』などと愛称で呼ばれており人気のあるモデルさんで、韓国も力を入れていることが分かります。

さて、実際にACE BEDのマットレスを利用したことがある人の口コミをまとめてみました。

エースベッドは質の高い睡眠へと促してくれる!

 

マットレスにちょうど良い反発力があるので、体重が重い私でも気持ちよく飛び込めるマットレス!

 

今まで朝起きたときに、腰や肩の痛みがあったのですがエースベッドのマットレスに替えてから、朝の痛みがなくなり1日がラクに過ごせるようになった!

 

韓国の会社なので、購入方法が分からない。どうやって買うのがいいのー!?

 

マットレスというと、白やベージュ色でシンプルなデザインが多い中、ACEBEDは種類が豊富で、他のメーカーにはないおしゃれなデザインのものがあり選ぶのが楽しい!

 

他のメーカーのマットレスと比べると価格が高い…もう少し安ければ手が届くのにな…。

マットレスの中では、他のメーカーよりも上質でランクが高いため価格は高めです。

しかし、実際に寝てみるとその寝心地に感動したという感想もありました。

いろいろなマットレスを試してみたけどしっくりこないかたなど、ぜひ検討してみてくださいね。

ACE BEDの4つの注意点・デメリット

まだまだマイナーなACE BEDですが、もし使用する場合や購入する場合には次の事に気を付けておきましょう。

価格が高め

公式サイトに金額が表示されていないので正規の金額がはっきりとは分かりません。

しかしながら、購入したかたの情報からマットレスの金額は他のメーカーと比べると大きく上をいくようです。

価格が高いので勇気のいる購入となりますが、購入後の満足度は高く、購入してよかったという意見が多くありました。

毎日が健康に快適に過ごすためにマットレスは重要ともいえるので、上質なマットレスにこだわってみてもよいですね。

youtsu-mattress

日本での購入手段が少ない

寝具、特にマットレスは実際に寝てみて、その寝心地や肌触りなどを感じてみたいものです。

しかし、ACE BEDは日本の店舗では販売しておらず、寝心地を確かめてから購入することが難しいといわれています。

そのため、韓国への旅行などでACE BEDのベッドやマットレスと出会い、「そこで初めて知った!」というかたもいらっしゃいます。

韓国でACE BEDの寝心地に惚れてしまい、韓国で購入して帰国時に一緒に持って帰る方法が主のようです。

近年フリマアプリなども購入するツールとしてありますが、有名なメルカリでさえ出品がほぼありません。

楽天やヤフーショッピングなどの大手のネット通販でも正規に販売はされていないので、現地での購入方法が主体となるので注意しましょう。

説明書が英語やハングル文字で書かれてある

公式ホームページも同様なのですが、説明書やパンフレットはほぼ英語またはハングル文字で書かれてあります。

日本語での説明がないため、英語やハングル文字が読めないかたにとっては、とても難しくなっています。

細かな内容を把握できないため、購入するのを断念することもあるでしょう。

筆者も英語がすらすら読めるわけではありませんが、実はインターネットでは無料の翻訳サイトがたくさんあります。

そのため、気になるマットレスの内容をコピーして翻訳サイトに貼り付けることで、なんとなくですがマットレスの構造やおすすめポイントなどを知ることが可能です。試してみてくださいね。

おすすめの翻訳サイトはこちらからどうぞ。

マイナーな商品なので口コミなどが少ない

日本ではまだ認知度の低い商品なので、口コミや評価が極端に少ない状態です。

そのため、口コミなどをもとに購入を検討している人にとっては、参考になる材料が少ないのがデメリットとなります。

ただ、全くないわけではなく、数件の口コミや意見もあるので検索してみてくださいね。

ACE BEDの3つの特徴・メリット

韓国の商品なので未知な部分が多いがためデメリットもありますが、次のようなメリットもあります。

マットレスの種類やデザインが豊富

マットレスはあまりデザイン性がなく、いたってシンプルなものが多い傾向にあります。

しかしACE BEDのマットレスは、柄がはいったものや高級感ただよう仕様になっているもの・シンプルな縦ラインが入っているものなどシンプルなものだけではありません。

マットレスのデザインにもこだわりたい人には、柄をみるだけでも楽しい内容となっています。

また、デザインもですがサイズもDSサイズからLKサイズまで幅広く揃っています、

マットレスの種類によって、サイズの有無はありますが、

マットレスの最高級ブランド「Kings Down」と同様の快適さが得られる

ACE BEDのマットレスには『ハイブリッドZスプリング』というコイルが入っています。

コイルは、各メーカーで寝心地を追求して作られており、コイルの良し悪しで寝心地が変わります。

普通のコイルはクルクルとなっており上下ひっくり返して同じデザインなのですが、ハイブリッドZスプリングは、上部に身体をソフトに包み込むようにカーブしており、中部は深く眠ってもしっかりとサポートできるようになっています。

そのため、一般的なマットレスは裏表をひっくり返してローテーションして使用できるのですが、ACE BEDは裏表ひっくり返して使用することはできません。

上下をひっくり返して使用することで長持ちさせることは可能です。

こだわりぬいたコイルだからこそ、その寝心地はとても上質で、最高級ブランドの「Kings Down」のようなマットレスに仕上がっています。

韓国ではメジャーなブランド

韓国では、町の家具屋さんでも販売されているほどACE BEDのマットレスや家具は普通にあるメジャーなものです。

ホテルで利用されていることもあり、韓国では有名なブランドのため海外製品ですが安心ですね。

日本にはまだ店舗はなく、ネット通販も主流ではありませんが、有名なモデルさんが販売広告として活躍しており、これから日本でも利用者が増える兆しが見えてきています。

ACE BEDの価格・料金情報

種類やサイズによって価格が違います。

公式サイトでも価格の表示がないため正規の価格は把握できないため、会社へ問合せしてみてください。

ACE BEDのキャンペーン・クーポン情報

 

ACE BEDの購入は公式サイトがおすすめな理由と実際の購入方法

ACE BEDの商品は、公式サイトで購入することはできません。

購入の際には韓国の店舗に問い合わせをするか、もしくは韓国に足を運んで実際に家具屋を回ってみてください。

電話番号 82-43-877-1881

韓国への電話となるので、日本からの場合には国際電話となるので料金などに注意してくださいね。

ACE BEDを返品する方法も紹介

返品の方法についても記載がありませんが、一般的には自己都合でなく購入した商品に汚れや破れなどが合った場合には、返品は可能です。

こちらも、ACE BEDに直接お問い合わせください。

 

当サイトの人気記事

腰痛マットレスおすすめランキング

ACE BEDに関するギモンにまとめて答えます

ACE BEDを購入するにあたって、さまざまなギモンがでてくるので簡単にお答えしていきます。

ACE BEDにカバー・シーツはついてる?

ACE BEDのマットレスには、カバーやシーツはついていません。

ただし、専用のシーツカバーは販売されており、ピンク・ホワイト・ブルーから選ぶことができます。

ダニなどの予防、やわらかな肌触り、水や空気を通すので通気性に優れている、洗濯ができるなど、

マットレスが長く愛用できるような工夫をしているカバーです。

購入の際には合わせて買うとよいですね。

ACE BEDは硬め?やわらかめ?

どちらかというとソフトなマットレスなのでやわらかめと言えます。

マットレスで長時間寝ていることが多い人にとっては、柔らかいマットレスのほうが快適と考えています。

しかし、すべてのマットレスがやわらかいわけではなく、タイプによって硬さに違いがあるのが特徴です。

今までは床に布団を敷いて寝ている人などは、硬めのクラブエースなどがよいでしょう。

マットレスの選び方でACE BEDが紹介している内容は次の通りです。

『横たわるときに、肩の骨から骨盤の骨、膝までが可能な限りまっすぐに線を引く姿勢がとれるもの。』

理想としては、やはり実際にマットレスに横になって確かめた方がよいのですね。

ACE BEDの寿命は?どれくらいの期間使える?

マットレスの寿命について詳しく紹介はありませんが、一般的にマットレスはきちんと利用すれば8年から10年ほどと言われています。

もちろん目安であり、へたりやすいマットレスであれば2年程で交換しなければならないこともあります。

ACE BEDのマットレスはしっかりとした設計で作られているので10年、もしくは10年以上使い続けることができるでしょう。

寿命を長持ちさせるコツとしては、次の通りです。

  • マットレスは3ヶ月に1回上下のローテーションを行うこと。
  • シーツやカバーはこまめに洗濯すること。
  • マットレスを窓際などに立てかけて、定期的に陰干しをすること。
  • 湿気が多い環境の場合には、除湿シートなどを利用して湿気をこもらせないこと。
  • ベッドの上で飛び跳ねないようにすること。

高価な商品なので、メンテナンスもしっかりと行っていきたいですね。

ACE BEDは厚みは?薄くない?

ACE BEDのマットレスは、若干厚めです。

薄いマットレスはなく、厚めのしっかりとしたデザインとなっています。

ACE BEDの手入れ方法は?家で洗える?

マットレスを自宅で洗うことはできません。

しかし、公式サイトによると、マットレスの表面が汚れた場合には、中性洗剤をブラシにつけて汚れ部分をこすり落とします。

汚れ部分が落ちない時には、専門のマットレスクリーナーに問い合わせてみてくださいね。

汚れない為にも、カバーやシーツやできるだけつけて使用してください。

ACE BEDの販売会社の会社情報

ACEは、「Artstic Comfortable Environment」の頭文字をとって名付けられています。

日本語に訳すと、「芸術的で快適な環境」となります。

会社を立ち上げて41年間にわたりマットレスやベッドの研究を重ねてきました。

韓国に赤い屋根が特徴の広く大きな工場があります。

数十年の間に、たくさんの賞をとっており、2007年には『HIT』という賞に選ばれています。

会社概要はこちらです。

住所 310-1, Sanggok-ri, Samseong-myeon, Eumseong-gun, Chungcheongbuk-do, Korea
電話番号 82-43-877-1881
ファックス 82-43-844-1889

会社へ直接連絡したい場合には、公式サイトからメールでのコンタクトも可能です。

どうしても気になる場合や質問などがあるときには活用してみましょう。

まとめ

韓国では有名なブランドのACEBEDなので、もし韓国に知人などがいる場合には購入の方法や実際の寝心地などを聞いてみるとよいですね。

現地へ旅行に行かれるかたは、家具店などに立ち寄ってみるのも楽しそうです。

まだ日本ではマイナーな会社ですが、少しずつ知名度が上がってきているので楽しみですね。

youtsu-mattress

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です